日本の高度成長と共に育った石橋産業が、
これからの環境を担うエコエネルギーに取り組みます。

日本の高度成長は確かに我が国を豊かにし、欧米諸国に引けを取らない大国として認識されるようになりましたが、世界全体の高度成長化に伴い、先進国である我が国日本は、新しいエネルギーのあり方を見つめ直す時期に来ております。

また、2011年の東北地方大震災により電力の需要についても、より着目されるファクターとしてこれからの課題となるでしょう。石橋産業では、これらエネルギーのあり方をしっかりと正面から捉え、エコエネルギー事業部門を新たに立ち上げました。

これまで企業間取引であるBtoBサービスが多かった当社ですが、これからの時代は一般クライアントの皆様にもより充実したエコエネルギー対策を広めることが必要であると考え、BtoCサービスに着目し、一般家庭における太陽光発電事業やLED導入などのエコサービス導入支援を行ってゆきます。また、大規模施設や商業施設へはPPS(特定規模電気事業者)システムをご提案し、節電支援を積極的に支援してまいります。

「でんき」は安く買える時代!

安心安全で品質もそのまま!
切り替え費用・見積・申込は0円!

電力会社の送配電線を使用するので、供給の信頼性は従来と何も変わらずそのままです。

 

 

 

太陽光発電について

石橋産業が提案する家庭向け、企業向け太陽光発電。そのメリットと効果は明るい未来を生み出します。21世紀の新しいエネルギーである太陽光発電、石橋産業が皆様により明確で効果的なコストパフォーマンスをしっかりと説明した上でご提案させていただきます。

一般家庭向け節電対策

21世紀に入り加速する「節電対策」は住まいに欠かせないアイテムとして注目を浴びています。LED照明導入支援については実績と経験が豊富な石橋産業にぜひお問い合わせください。

LED照明はすでに多くの建物に導入されており、その効果が期待されています。また、節電の肝となる「オール電化住宅工事」も行っております。すぐにでも始められる安心の節電対策も、多くの経験を持つ石橋産業にご相談ください。

PAGE TOP